matsunbo blog

イラストレーターまつながみかのafricanとつぶやきなブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

しばらくおやすみマツンボブログ 

 

明日3/12から6月半ばまで
ギニアに行って参ります!
帰国後の新アフリカ日記お楽しみに!
また元気に!笑顔で!お会いしましょう。

ittekimasu.jpg

いって~きま~す!
スポンサーサイト

category: News!!

tb: 0   cm: 2

△top

置いてもオッケー 

 

ギニアのシンバヤという地域での3週間は、
日本や、ヨーロッパの人達と一緒のお家(敷地)に泊まって生活していた。

洗濯はお金を払ってお家の女性にしてもらう。
そういうことで、お仕事にしてもらう訳だ。

大きなたらいに洗濯ものを突っ込んでごしごしと豪快に洗う。
そこでは普通の洗濯粉が使われている。
敷地にロープを張って朝早くから洗濯ものが干される。
暑いしあっという間に乾く。

基本ロープなんだろうけど、外人がいると洗濯ものは干しきれないからなのか、
私達のものは外の地面に干されてた(笑)
干されてたというか、置かれてた。
道を歩いていると、服がばーっと地面に広げられてるのだ。

お察しの通り、たまになくなる。
でも思う程はなくならないし、ちっちゃい子供もたくさん走り回っているが、いたずらもされない。
こういうところが日本と違う。

そして地質もあるけど、地面に置いてあるにも関わらず、意外とちゃんと汚れないできれいになってる。
いろんなものが思っているよりずっと頑丈というか、たくましくできてると、
この国にいると思う。

ある日Aさんと散歩にでかけようとすると、今日も豪快に洗濯ものが地面にまき散らされて・・・
いや、干してあった(笑)
ひとつひとつが誰の何だかわかってしまうようなおおっぴら具合が、何度みても笑える。洗濯ミュージアム。

と、

ある一点に目が吸い寄せられた。

平らななかに小高い岩があって、その上に鮮やかなブルーのブラジャーが一点!君臨しているのだ!
山のてっぺんから「ブラジャ~~~~!!!!」って叫んでるみたいなアピール度。
下着はちょっと目立たないところへ、という配慮が・・・、全くないところが、
またもやアフリカっぽい!と楽しくなってしまう、マツでした。

と、横でAさんが、
「あれあたしんだ~~~~~。やだ~~~、恥ずかしい~~~~」と!
またまたゲラゲラと大笑いです。
今度は見せブラもっていかないと!?違う意味で!
洗濯




category: マツ村!

tb: 0   cm: 3

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。