matsunbo blog

イラストレーターまつながみかのafricanとつぶやきなブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

16.やっぱりたまごが好き!! 

 

毎日うどんの事を考える。
夏になるとぶっかけうどんがうまいのだ。
しこしこ麺にあげ玉ときゅうりとかつお節とのりのハーモニー。
そして、生玉子だ!
なんといっても生玉子だ!
私は、白身のテゥルンとしたところも、
黄味にくっついて、とろうとするとイライラする白いやつも
なんでもござれだ。
玉子ごはんも大好きだ。
そうだ!生玉子なのだ。
ロッキーは7個もの生玉子を飲んでいた。
コレステロールを気にせずこんなに玉子を摂取できるなんて
なんてうらやましい人だろう。
願わくば、醤油をたらしたいものだ。

ところでぶっかけうどんだ。
そそるのだ、あげ玉に絡み付く黄身・・・。
取り乱しそうだ。

しかし、先日ショッキングな出来事があった。
近所にできたうどん屋さん。
なんともぶっかけが旨そうだ。
待つこと5分。
じゃんじゃかじゃ~ん!
あ!・・・
そう、生玉子がのっていなかったのである。
生玉子のないぶっかけなんて、
クリープのないコーヒーだ。
「な、生玉子をのせてくれ~!」
しかし、店員さんはぽかぽかの昼下がり、
あわただしく働いている。
「ございません」と冷たくあしらわれると気が滅入りそうで諦めた。
そのままぶっかけをそそくさと食べた。
焼き鳥屋に行ったら焼き鳥が売り切れてて、
アスパラベーコン巻きを食べているような気分だった。
何の為にわたしはここにいるの・・・

あまりのショックに店をでてすぐ友人にこの事を報告した。
「玉子好きにはがっかりだね」あっさり。
そして初めて気付いた。
生玉子は絶対ではないのか・・・。

毎日うどんの事を考える。
しかし、もし頼んで生玉子がいなかったら・・
そう考えると不安でうどん屋に入れないのだ。

母さん、
私は今日も平和だ。

tamago.jpg


スポンサーサイト

category: 完了形:自己満足系コラム

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://matsunagamika.blog25.fc2.com/tb.php/13-03a1fdcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。