matsunbo blog

イラストレーターまつながみかのafricanとつぶやきなブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

2012おしまいのごあいさつ 

 

2012.14〜26まつながみかのアフリカ展ご来場頂きました皆様、本当にありがとうごさいました。
おかげさまで明るく、賑やかな2週間となりました。

そして、あっという間に2012年も終わり。

今年一年マツンボブログお付き合い頂き、重ねて感謝感謝です。
マツ村来年もお楽しみに!

皆様、よいお年を!

ねんまつ


category: つぶやき日記

tb: 0   cm: 0

△top

湯ミニケーション 

 

久々のつぶやき日記です。
アフリカもいいけど、いやぁ、やっぱり日本ていいとこ。

先日、地方のこじんまりとした温泉に立ち寄った。
閉店間もない夜の9時。
地元感たっぷりのおばちゃま達が4~5人ゆっくりと湯につかっている。
露天風呂には2人のおばちゃま。常連さんのようだ。
私を見るなり「あらー、真っ黒ね~。ハワイ?ハワイ?」と話しかけてくる。
おばちゃま達は私に温泉を堪能する暇を与えることなく、しゃべり続ける。
次は内湯に別のおばちゃまを見つけると、「◯◯さん、ひとりで入ってるの寂しいだろうから」
という理由で、内湯におつきあいする。元気なおばちゃまならではの温泉の楽しみ方である。

風呂からあがると、おばちゃま達はお着替えをする。
ここでもおしゃべりに花が咲く。
70歳近いであろうロングヘアーのおばちゃまは、
10代や20代向けの黄色い、ピンクのお花が咲いたブラジャーをつけている。若々しさを保つためにすばらしいチョイスであるが、もはやパンティとはいいがたい、プロレスラーばりの大きな大きなベージュのパンツの組み合わせ。トリンプもワコールもさすがにビックリである。
しかし、この隙がなんともキュートなのだ。
別のおばちゃまは、ベージュのババシャツの上にブラジャーを付けている。上に。
そしてそれはちょっと恥ずかしいことではなく、まるでそれが最新のファッションであるかのように堂々とした出で立ち。
隣りのロッカーからなにやらものすごいハッピーオーラを感じて覗いてみれば。
そこには化粧ポーチにベテランの笑みを浮かべた「氷川きよし」のキーホルダー。
韓流スターではない。
やはり王道、きよし様!なのだ。
期待を裏切らない、なんて愛らしいおばちゃま達。

そうだ!お風呂って、一緒に裸になって、体を温めて、さっぱりして、リラックスすることで、どうでもいいことだって楽しく、しゃべったり、感じられたりする日本が誇るコミュニケーションスペースだった。
日本のおばちゃま最高!
地元温泉最高!
おばちゃまありがとう!

温泉を堪能した感は全くなかったが、久々に日本の熟女達を堪能し、大満足のまつでありました。
飯田さん

category: つぶやき日記

tb: 0   cm: 0

△top

ワルでジャンクなGO老人日記 

 

巣鴨がメジャーなお年寄りスポットだとして、
そこはマイナーだけれどお年寄りが日常をエンジョイできて、
あわよくば晩年の恋ができちゃう”地元”なスポットであると思う。

そんな街がある。

今日も激安洋品店やお惣菜屋さんがささやかに賑わっている。
その中に紛れたある懐かしい店を発見。
ドムドムロゴ

今一度声に出していただきたい。
懐かしさが倍増します。

懐かしいとはいえ、お年寄りにはちょっと近寄りがたそうなジャンクなファーストフード。
近づくと全面ガラス張りの店内は薄暗い。やっぱり流行ってないのかな・・・

とんでもなかった。

お年寄りでいい感じに混み合っている。
ほぼ全員だ。
ということで、みんな服がベージュやグレーでやや病院ぽくみえる。
しかし頬杖をつくおじいちゃんは弱っているのではない!
コーラとか飲んでポテトとか食べてダラダラしているのだ!きっと!
学食みたいにご老人がファーストフードにたむろって楽しそうに談笑しているなんていいじゃない!
ドムドム
肘をついて食べるな!なんて堅いことナシ!
おそらくここで恋が発展したりしてるのだ・・・

コーラとポテトを頼むおじいちゃん、ちょっとかっこいいじゃないですか。
え?まさか、こぶ茶といもけんぴとか
独自のメニュー出してないよね?

category: つぶやき日記

tb: 0   cm: 0

△top

日常茶飯事な我が家の日記 

 

ところで90ってどの位なんでしょうね。

1984だ

category: つぶやき日記

tb: 0   cm: 3

△top

2012年のはじまりはじまり 

 

新年明けましておめでとうございます!

2012年のはじまりは
幅広い「家族」との時間を過ごしたまつであります。

近くにある
知るべきこと、
学ぶべき知恵、
大切にするべき思い、

ささやかながら、ひとつひとつガツンと感じられた正月です。

日常に戻れば忘れてしまうことだらけですが、
でも今年も感じること感謝することを忘れず一歩でも前に進む一年、
そう辰年!過ごしたいと思うのでございます。

そんな感情の片鱗すら見られないブログですが、

皆様に小さなクスっ!をお届したい。

そんな思いで今年も綴ってまいります。どうぞお付き合いください。

謹賀新年


category: つぶやき日記

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。